VB.netでStrConvを使わずに全角半角変換を行うツールを作りました。

VB.netでStrConvを使わずに全角半角変換を行うツールを作りました。

VB.netのStrConv関数は、一部の環境で正常に動作しない場合があります。
例えば、Windows7で互換モードでアプリケーションを動作させた場合に不具合が生じます。

 

 

半角、全角の文字を一文字ずつ変換するコードを書きました。
最初は、コツコツ書いていたのですが、
途中から面倒になって、StrConv関数を使って、
ソースコードをプログラムで書きました。
一応、その時に使ったコードも載せておきます。

 

RichTextBox1.Textに文字一覧を入力しておくと、
全角変換用と、半角変換用のコードを生成します。

 

 

以下に、動画のツールのソースコードを載せておきました。
半角から全角に文字列を変換する際、
濁点ありのカタカナを濁点なしのカタカナより先に変換する必要があります。

 

そうしないと、例えば、「パイナップル」を変換した場合、
「パイナップル」となってしまいます。
正しくは、「パイナップル」です。

 

「パイナップル」(半角の「゜」になってしまっている。)
「パイナップル」(正しい。)

半角を全角に変換するコード

全角を半角に変換するコード

スポンサードリンク

プロフィール


 
トップページ メルマガ登録