Robocopyコマンドをタスクスケジューラで実行する

Robocopyコマンドをタスクスケジューラで実行する

Robocopyコマンドをタスクスケジューラで実行する方法です。

 

Windows7の場合です。

 

スタート→コントロールパネル→
管理ツール→タスクスケジューラ

 

操作→タスクの作成→操作タブ
で、「新規」ボタンをクリックして、
以下のように設定します。

 

Robocopyコマンドをタスクスケジューラで実行する方法

 

プログラムは、C:\Windows\System32\Robocopy.exe を指定します。
引き数の追加の「C:\A Z:\B」は、
フォルダ「C:\A」を「Z:\B」にコピーするという意味です。

 

 

スポンサードリンク

Robocopyコマンドをタスクスケジューラで実行する関連ページ

フォルダをバックアップするRobocopy GUI
フォルダをバックアップするRobocopy GUI
RichCopy(Robocopy GUI)のインストール方法
RichCopy(Robocopy GUI)のインストール方法
Sync Toyのインストール方法
Sync Toyのインストール方法
Sync Toyの使い方
Sync Toyの使い方

プロフィール


 
トップページ メルマガ登録