iPadでWindowsを遠隔操作する。

iPadでWindowsを遠隔操作する。

iPadでWindowsを遠隔操作するのなら、
iTap mobile RDPというソフトが便利です。
有料で、英語ですが、かなり使えます。

 

iPadだと、ブラウザがフラッシュに対応していないので、
フラッシュを使っているサイトを見たい時に、利用していました。

 

ノートパソコンを持ち歩かなくても、Windows環境を持ち歩けるので便利です。
フラッシュに対応しているブラウザとしては、
Puffin Web Browserがありますが、フラッシュで動いている
動画セミナーとかを見ていると固まってしまいます。

 

iTap mobile RDPを使えば、リモートのWindowsで動画を再生して、
ちゃんと音声も聞こえます。

 

さらに、僕の場合は、Windows、そのものもレンタルしています。
お名前.com Windowsデスクトップというサービスで、月に2500円くらいで、
リモートのWindowsをレンタルできます。

 

 

スポンサードリンク

iPadでWindowsを遠隔操作する。関連ページ

iPadでデュアルディスプレイにする方法
iPadでデュアルディスプレイにする方法

プロフィール


 
トップページ メルマガ登録