パソコン関連の書籍等を読んで試したりしながらアウトプットしまくります。

アウトプットしながら学ぶ

VB.net プログラミング

Console.WriteLineの内容はどこで見れる?出力先はどこ?

投稿日:

VB.netを学ぼうと思って本を開くと、コンソールアプリケーションを作って、

Console.WriteLine(“Hello World!”)

と書きましょう。
そうすると、コンソールに「Hello World!」と表示されます。
なんて書いてあります。

そして、実際に試してみると、黒い画面が一瞬でて消えてしまいます。
初心者は困ってしまいます。
「Hello World!」はどこで見れるのだろうか?
出力先はどこ?
と。

コンソールアプリケーションの場合、出力先は、一瞬表示された黒い画面です。
なので、この黒い画面が閉じないようにすれば、
「Hello World!」と出力されているのを確認することができます。
次のコードを書けばよいです。

Console.WriteLine(“Hello World!”)
Console.ReadKey()

WIndowsフォームアプリケーションの場合は、IDEの「出力」ウインドウに表示されます。
デフォルトでは「出力」ウインドウは画面真ん中の下にあります。
「Console」を「Debug」に変更すれば、コンソールアプリケーションでも「出力」ウインドウに表示されます。

Debug.WriteLine(“Hello World!”)

Webアプリケーションの場合は、「Console.WriteLine」で表示されるところはないので、
「Debug.WriteLine」を使います。







-VB.net, プログラミング

Copyright© アウトプットしながら学ぶ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.