パソコン関連の書籍等を読んで試したりしながらアウトプットしまくります。

アウトプットしながら学ぶ

Windows タスクバー

タスクバーの邪魔なポックアップヒント、ツールチップを非表示にする方法

投稿日:

タスクバーに表示されている項目に、マウスカーソルを合わせたときに表示されるテキストを非表示にする方法です。
ポップアップヒントかツールチップだと思いますが、正確な呼び方は不明です。

これがかなり邪魔です。
ハングアウトやスカイプのメッセージを入力するときに、うっかり、kindle for pcのところにちょっとだけマウスカーソルを合わせてしまうと、こんなふうになります。

タスクバーの邪魔なポックアップヒント、ツールチップを非表示にする方法

入力している文字が見えないし、消えるのに何秒かかって、とてもイライラします。

タスクバーの邪魔なポックアップヒント、ツールチップを非表示にする方法

結論を述べます。
設定変更では無理なので、「7+ Taskbar Tweaker」というフリーソフトを使います。

窓の杜からダウンロードできます。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/7taskb_tweak/

インストールして起動すると、こんな画面がでます。
「マウスカーソルを重ねた時の動作」を「表示なし」に変更します。

以上で完了です。
Windows10で試しました。

スポンサーリンク




「7+ Taskbar Tweaker」のインストール手順

一応、インストール手順に関して記述します。
インストーラをダウンロードして起動

「次へ」をクリック

「インストール」をクリック

「完了」をクリック

「7+ Taskbar Tweaker をOS起動時に実行するように設定する」にはチェックを入れておく必要があります。
「7+ Taskbar Tweaker」が動作していないと、タスクバーの邪魔なポックアップヒント、ツールチップを非表示にすることはできません。

タスクバーの邪魔なポックアップヒント、ツールチップを非表示にできない方法

検索すると、目的が達成できない方法が沢山ヒットします。
レジストリを変更する方法、ローカルグループポリシーエディターで設定する方法が見つかりますがダメです。
「7+ Taskbar Tweaker」を終了させると、邪魔なテキストが表示されるようになるので、「7+ Taskbar Tweaker」がテキストの表示を抑制しているのだお推測されます。
そのため、設定変更では対応できないのだと思います。







-Windows, タスクバー

Copyright© アウトプットしながら学ぶ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.