パソコン関連の書籍等を読んで試したりしながらアウトプットしまくります。

アウトプットしながら学ぶ

WinMerge

WinMergeでエクセルのファイルを比較するための設定方法

投稿日:

WinMergeでエクセルのファイルを比較するための設定方法を記述します。

上部ツールバーの「プラグイン」をクリックします。
初期状態では「手動展開」となっているので、「自動展開に変更」します。

再度、ツールバーの「プラグイン」をクリックし、
「プラグインの設定」を開きます

「CompareMSExcelFiles.sct」を選択し、「プラグインの設定」をクリックします。

以下の2つの項目にチェックを入れます。

・ワークブックの情報を複数ファイルに展開する
・ワークシートを画像化して比較する

スポンサーリンク




ただ、この設定をしてもうまく行かない場合があります。
以下のエラーが発生して、どうにもならなくなったことがあります。

—————————
Microsoft VBScript 実行時エラー
—————————
オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです。: ‘xl.ErrorCheckingOptions’
—————————

この場合は、ファイルの内容によっては、エクセルのファイルをCSVファイルの変換して、
テキストファイルとして比較するといった方法で回避することになります。







-WinMerge

Copyright© アウトプットしながら学ぶ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.