パソコン関連の書籍等を読んで試したりしながらアウトプットしまくります。

アウトプットしながら学ぶ

Excel

エクセルでコピーしたセルの挿入を解除する方法

投稿日:

Excel大全 神ワザ1000+α 三才ムック vol.772」がKindle unlimitedで無料なので流し読みしました。

エクセルで行を挿入したい時、事前にどこかをコピーしてしまっていると、
「コピーしたセルの挿入」が表示されてしまいます。

行を挿入をキーボードで行う場合、行を選択して「Ctrl」+「Shift」+「+」で行の挿入ができますが、
クリップボードにコピーされている場合、コピーしたセルの挿入が行われてしまいます。

「コピーしたセルの挿入」を解除するにはエスケープを押せばよいです。
「コピーしたセルの挿入」をしてしまった場合は、Deleteを押せばよいです。

なので、いつも「Ctrl」+「Shift」+「+」で値が入ってしまったら、そのままDeleteを押すことで対応しています。







-Excel

Copyright© アウトプットしながら学ぶ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.